ファンの1人からツクリテに

ガチの初心者からでも安心!blender講座

ソフトウェアのダウンロードから始めます!安心の講師陣とメンターがサポート
講師
zen
YouTubeの人気動画「ワニでもわかるゼロからのBlender」作者

@FeelzenVr

ゲスト
斗和キセキ
新世代を創る王道バーチャルYouTuber

@towakisekiv

毎週の講義で忙しい人向けにペース配分!

毎週決まった時間に講義が開催されるので、学習のペースを作れます!
今まで挑戦したけど、続かなかったという方でも安心。

discord、VRChat上で交流会を開催しています。
他受講生と交流したり、アドバイスしあったりできます。刺激をもらって自分の制作にも活かそう!

不定期で交流会も!

discord、VRChat上で交流会を開催しています。
他受講生と交流したり、アドバイスしあったりできます。


刺激をもらって自分の制作にも活かそう!

ゲストバーチャルYouTuberと発表会!

最終日はバーチャルYouTuber斗和キセキを呼んで発表会!
自分が創った3Dアバターをお披露目する場所です、8週間頑張った成果を褒めてもらいましょう!

講義内容

講義で身に付くスキル

基本的なBlenderの操作方法

ローポリゴンの3Dモデル制作技術

VRchatへのモデルアップデート方法

お値段

受講 + メンタリング    77,000円(税込み)

受講 + メンタリング+チャット質問サポート 110,000円(税込み)

もう少し話を聞いてみたい!という方はこちらから!

モデリング講義の説明会(30分)+講義体験(30分)

事前説明が不要、すぐ申し込みたい方はこちら

(クレジットカード・銀行振り込み対応)

FAQ

講義の内容について
Q.講座の具体的なスケジュールを教えて下さい
A.週1回、2時間の講義を行います。 時間は参加確定者様の可能時間から調整を予定しておりますが、土日いずれかの夕方以降を予定しております。(ご要望次第では平日での授業も検討しております。)
Q.講義以外にコンテンツはありますか?
A.講義以外にもメンタリングや参加者同士の交流会、自習室も用意しております。
Q.受講方法を教えて下さい。
A.discordというツールを使った講義になります。リアルタイムでチャットや声で質問することが可能です。なお、顔を出す必要はありません。 声で質問したい場合のためにマイクがあると良いと思います。
Q.講義はどのように進んでいきますか?
A.録画された講義を受講生の皆さんで見ながら手を動かす形式で行います。もし講義に出れない場合は講義の様子を録画してアーカイブしておきますので、そちらを見て学んでいただくことも可能です。
Q.講義中に講師の方へ質問することは可能でしょうか?
A. 可能です。ちょっとでもわからないところがあれば気軽に質問してください。
Q.講義は1対1ですか?複数人ですか?
A.講義は一度に複数人で受けていただく形です。 メンタリングは1対1となります。メンタリングは別途Zoomというツールで行いますが、顔を出していただく必要はありません。
Q.宿題はありますか?
A.自主課題として基礎の反復や応用課題を出すことがありますが、強制ではありません。
Q.受講生の対象レベルはどれくらいですか?
A.ゲーム制作どちらも未経験者から受けられるものを用意しています。
Q.コース受講後、どのくらいのレベルまで到達できますか?
A.ゲーム制作編では、基礎的なブラウザ上で動くゲームを作成するところまでできます。ご参考までに第一期の受講生が作ったものをご覧ください。
Q.外国語での対応は可能ですか?
A.今回の講義は日本語のみでの講義・メンタリングになります。
申し込みについて
Q.申し込み期間はいつまでですか?
A.11/13(金)の23:59までになります。それまでに入金されている必要がありますのでご注意下さい。
Q.支払い方法は何がありますか?
A.銀行振り込みの他に、クレジットカード(VISA,Master,AMEX)に対応しております。 銀行振り込みの場合、事前説明会参加後、銀行振り込み申し込みのフォームをお送り致しますので、お振り込みをお願い致します。 入金確認が取れ次第正式に申込完了となり、その後、講座を進めるdiscordグループに招待いたします。 それ以外の支払い方法の場合、支払い時に入力いただいたメールアドレスにdiscordサーバー招待のメールをお送り致します。
サポート体制・メンタリングについて
Q.最後まで自分がやり切ることができるか不安です。
A.自習室や質問、自分で学んだことの共有用にdiscordチャンネルも用意し、モチベーションを保ちやすい環境を整えております。講義自体は録画しておきますので復習もしやすいです。講師も質問がある場合回答してくれます。
Q.他で勉強をしてみた時に、なかなか用語を覚えられずに進みが遅かった経験があり不安です。
A.そのように挫折した経験がある方にぜひ参加していただきたいと思っております。 講座内容は動画で共有され、あとから見直すことが可能ですし、1on1のメンタリングで分からない部分をじっくり聞くこともできます。忙しい方は、discordでの質問もぜひご活用ください。 また、分からないことは皆さん分からないということもあります。ぜひ講義中にも適宜質問してみてください。
Q.受講できなった場合補習はありますか?なくても次の受講時に置いてけぼりにな りませんか?
A.講義内容を録画しておくので、それを見て学習していただくことが可能です。 また、週一度30分のメンタリング時に質問することが可能なので置いてけぼりの心配はありません。
Q.メンタリングではどのようなことをするのですか?
A.講義でわからなかったことの質問や、実際に作ってみたもののレビュー、お悩み相談などです。
必要な環境について
QPCはどのくらいのスペックがあれば良いですか?

A.
【blender】 
OS: Windows 10, 8.1, 7, macOS 10.12~, Linux CPU: 64-bit dual core 2Ghz CPU with SSE2 support 
メモリ: 4GB 
グラフィック:RAM1GBのグラフィックカード, OpenGL 3.3 10年未満のもの 

【VRChat】
≪デスクトップモード≫ 
OS: Windows8.1以上(macは対応されていません。) 
CPU: Intel第七世代のCore i5以上、AMD Ryzen5 2600以上 
メモリ: 16GB以上 ,推奨32GB グラフィック: NVIDIA GeForceR GTX 960 以上 
ストレージ: 1GB以上利用可能 
公式サイトはこちらからご確認いただけます。 
≪VRモード≫ 
OS: Windows10以上(macは対応されていません。) 
CPU: Intel第七世代のCore i5以上、AMD Ryzen5 2600以上 
メモリ: 16GB以上 ,推奨32GB 
グラフィック: NVIDIA GeForceR RTX 2060以上
これを見てもわからないという方は、お客様のスペック調査のサポートを致しますので「問い合わせ」からお気軽にご連絡ください。

Q.他で勉強をしてみた時に、なかなか用語を覚えられずに進みが遅かった経験があり不安です。
A.そのように挫折した経験がある方にぜひ参加していただきたいと思っております。 講座内容は動画で共有され、あとから見直すことが可能ですし、1on1のメンタリングで分からない部分をじっくり聞くこともできます。忙しい方は、discordでの質問もぜひご活用ください。 また、分からないことは皆さん分からないということもあります。ぜひ講義中にも適宜質問してみてください。
Q.ゲーム制作編で、必要なソフトはありますか?
A.「Unity Hub」と「Visual Studio」です。お申込み後に分かりやすいダウンロード方法やバージョンの指定をお伝えしますので、それを見てダウンロードしていただくことをお勧めしております。 なお、ダウンロードは無料です。
Q.PC以外で何か準備するものはありますか?
A.受講生同士の交流会や発表時用にマイクの用意をおすすめしています。(PCに付属している場合はそちらで差し支えありません。)また、マウスがあった方が操作がしやすいのでノートPCの方はマウスの用意をお勧めします。 メンタリング時、画面共有するためにblenderやUnityを入れるPCとZoomやdiscordを入れるPCを同じにすることをおすすめしています。
その他
Q.その他の問い合わせはできますか?
A.いつでもこちらからお問い合わせください。

新しい大衆文化を
バーチャルに

バーチャルYouTuber斗和キセキなどの運営をしています。